手軽に白髪をケアする白髪シャンプーのご案内です

お気に入りに追加
ランキング

1位 ヘアカラートリートメント

送料 ・432円・
・初回無料
・定期コース無料
返金制度 なし
特徴
簡単&短時間で白髪染めと美髪効果を両立
価格 3,024円(税込)
定期コース 毎回15%OFF
特典

初回専用コーム&ブラシ、ヘアエッセンスプレゼント

お申込みはこちら



2位 グローリン・サンクロス

送料 ・700円
・定期コース 無料
返金制度 なし
特徴
塗るだけで洗い流さなくて良い白髪染め
価格 5,800円(税込)
定期コース 3,960円(税込)
特典

ポーチ&ミラー&コーム
プレゼント

お申込みはこちら



3位 利尻カラーシャンプー

送料 ・540円
・2本以上 無料
返金制度 なし
特徴
シャンプーを替えるだけで毎日きれいなツヤ髪に
価格 3,780円(税込)
定期コース なし
特典

初回1,000円OFF&頭皮もみブラシプレゼント

お申込みはこちら



4位 利尻ヘアカラートリートメント&利尻白髪かくし

送料 ・540円
・2本以上 無料
返金制度 なし
特徴
植物染料と2つのカラー成分で白髪をきれいな髪色に
価格 3,240円(税込)
定期コース なし
特典

初回1,000円OFF&頭皮もみブラシプレゼント

お申込みはこちら



5位 ヘアボーテシーエッセンスカラーフォーム

送料 5,250円(税込)以上お買い上げで無料
返金制度 なし
特徴
空気の力で染める白髪染め
価格 7,980円(税込)
定期コース なし
特典

初回40%OFF&送料無料
次回使える1,000円OFFクーポンプレゼント

お申込みはこちら



6位 LPLP(ルプルプ)白髪用ヘアカラートリートメント

送料 ・540円
・定期コース2回目~無料
返金制度 10日以内全額返金
特徴
美容成分94%配合でトリートメントのような白髪染め
価格 3,240円(税込)
定期コース ・1回目1,620円(税込)
 &1本無料
・2回目~10%OFF
特典

初回1,980円(税込)定期コース『毛染め5点セット』プレゼント

お申込みはこちら



7位 エフキュアヘアカラートリートメント

送料 ・800円
・まとめ買いで無料
返金制度 30日間全額返金保証
特徴
低刺激でにおわない!お風呂でたった5分の白髪染め
価格 3,456円(税込)
定期コース なし
特典

・初回ブラシプレゼント
・まとめ買い5~20%OFF

お申込みはこちら



8位 ピュアリッチ・パーフェクト

送料 500円
返金制度 なし
特徴
6つのオーガニックハーブを92%配合
価格 2,700円(税込)
定期コース なし
特典

会員登録でお得なキャンペーンあり

お申込みはこちら



9位 髪萌ヘアカラー HATSUMOE

送料 ・600円
・3本以上で無料
返金制度 なし
特徴
植物の力で潤い、艶、コシのある若々しい髪へ
価格 2,592円(税込)
定期コース 初回20%OFF、2回目から10%OFF
特典

初回お試し価格
1本2,199円(税込)/2本3,974円/3本5,940円(税込)

お申込みはこちら



10位 玉髪 白髪用ヘアカラートリートメント

送料 ・540円
・5,400円以上で無料
返金制度 30日以内全額保証
特徴
密着イオンカラーの技術と天然染料で髪と頭皮に優しい
価格 3,364円(税抜)
定期コース なし
特典

初回送料無料

お申込みはこちら



外見のストレスは白髪を増やす原因になるのでは?
2~3年前まで、白髪で悩んでいて、ドラッグストアで白髪染めを買ってきては、バスルームで染めていました。
自分で染めているので持ちが悪いのか、3か月くらい経つとまた白髪が目立つようになってきて、また自分で染め直すという繰り返しをしていました。
頭頂部の白髪が多く、他はそれほどでもないように思います。
白髪の本数は、自分で鏡を見ると白くて長い毛が多くてとても気になるのですが、家族や友人に聞くと、それほど目立たないから気にするほどでもないと言われるくらいの本数です。
でも私はとても気にしていて、一本一本、真っ黒い油性ペンで色を塗りたくなるくらい、気にしています。
若い頃は、美容院のカットのついでに、美容師さんに一本ずつ、頭頂部の白髪を根元から切ってもらっていました。
しかし40才を過ぎるころから、この方法では追いつかなくなってきて。
染めても色は落ちるし、抜くと生えてこなくなると言われるし、もうどうしていいのかわからなくなってきました。
そこで、もう白髪について考えるのはやめよう、還暦ころの年代で、白髪交じりのウェーブヘアで、とても素敵なご婦人もよくおられるし…と、半年くらいは、白髪のことを考えるのをやめるようにしました。
そして、容姿を髪の毛のことではなく、洋服やお化粧など、別のことで努力をして、トータルな自分の総合得点をアップさせることで、私の白髪のことは周りの方に目をつぶっていただこう。
そのように白髪のことは割り切って、洋服の色を明るいものにしたり、気に入ったバッグを探し回ったり、化粧品売り場の専門家に私に合うファンデーションを選んでもらったりして、気を紛らわせていました。
半年の努力で、私のトータルな容姿のことでは、良い方向に行けたと思います。
洋服代や化粧品代がかかり、情報収集の時間もかなり投資しました。
これで髪のこと、私の白髪も何とかごまかせてくるのではないかと、期待して鏡を見ていました。
何だか、頭頂部の白髪が減っているようです。
前は、一本ずつ全部引っこ抜きたいほどたくさんあったのに、現在はそれほど気にならなくなりました。
もう半年以上、髪も染めていませんので、地毛の白髪が減ったのでしょう。
生え際の白髪は、目立ちます。今まで白髪だった髪も、根元は黒いのかもしれないです。
単に、私の近視が進んだだけかもしれませんが、気のせいではなく本当に白髪が減ったような気がしたので、私はもう、自分の外見のことを気に病むのはやめました。
外見に関するストレスが、最も白髪によくないのではと思っています。
私はたぶん、白髪の他にも、外見のことで沢山のストレスを抱えていたのだと思います。
あちこち太っていること。体重も多いこと。スタイルも良くないこと。髪型が決まらないこと、化粧が上手くないこと。洋服のセンスがイマイチなこと。顔のことでも、いろいろあります。
これらの悩みを全部手放して、少しでも自分が楽しめる洋服、くつ、小物をそろえ、気に入ったように化粧をすることで、外見の悩みをお洒落の楽しみにかえるように、これからはしていきたいです。
「白髪なんてあったってなくたっていい」いっそこのくらいの気持ちで白髪を受け入れてしまった方が、生えてくる白髪も少なくなるのではと思っています。
今まで必要以上に、白髪を毛嫌いしていたのではないかと思います。
髪だけでなく、自分の体のどこをとっても、もともと完璧なんてものはないのです。
今のところ、白髪が少し減った気がして白髪染めを手放していますが、今度自分で白髪を染めるときには、「3か月しか持たない」ではなく「3か月も持った」と思うようにして、染めてみたいと思います。
洋服や化粧で努力するようになって、こまめに手入れをしていかなければ、どんなことでもキレイを継続できないということを知ったからです。
今度、白髪を染める機会があったら、旅行など年間の大きな予定を意識して、そのスケジュールに沿って、染める予定も立てていこうと思いました。
ラサーナ

利尻カラーシャンプー

白髪染め





">